珪藻土マットを作ってみたら失敗した

スポンサーリンク




 

珪藻土グッズが最近流行ってると聞いて

 

ちょっと試しに作ってみたけど

 

タイトル通り、無残にも失敗しました

 

 

 

完成した珪藻土マット

 

 

つなぎとセメントの量が多かったのか

 

めちゃめちゃ重い!!

 

そして一番最悪なのが・・ザラザラの砂みたいなのがつく

 

お風呂入って上がったはずなのに、足裏だけ泥遊びしてきましたと言う感じ

 

これは失敗した~

 

 

 

ただ水分をめちゃめちゃ吸ってくれる

一瞬で吸い取ります

 

ここだけがメリットだった・・・

 

うん・・・分量を純粋に間違えたのだろう

 

難しい~

 

 

珪藻土ってなんだ

 

珪藻土とは
珪藻という植物プランクトンの死んだ殻が沈殿して化石になったもので特徴は

①湿気を吸い取る

②脱臭・消臭をする

③火に強い

 

 

 

なので珪藻土マットはお風呂上りに足裏の水分を吸ってくれるのでタオルやマットで拭かなくても良い!

 

 

 

お店なんかでこだわってるところは塗り壁に珪藻土を使って

 

パンなど湿気でいたまないようにしたり

 

独特の厨房のニオイも店内に行かないように脱臭してるのです

 

ただこれは左官屋の力量次第で珪藻土分量や塗り具合などで変わってくるみたい

 

おおまかな寿命は5,6年ほどでぽろぽろ剥がれてくるそうなのでメンテナンスも必要

 

 

 

 

 

 

作る手間と材料費考えたら買った方が良かったかも

なんて思うほど、安い

 

 

 

 

ただレビューを見てると

 

稀に足裏のザラザラ感を感じてる人がいましたね

 

あと価格差も珪藻土含有量の違いです

 

なんせ珪藻土は高いです

 

なのでなんでこんなに高いのか・・・と思ったらその違いです

 

 

珪藻土の分量は少なめで、結構吸水してくれたので

 

使う分には問題ないのかなぁって思ったり

 

思わなかったり・・・

 

 

 

 

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク