キッチン隙間ワゴンDIY冷蔵庫ヨコのスキマも見逃さない

スポンサーリンク




 

冷蔵庫ヨコのわずかな隙間でさえ見逃さない

そういった収納するワゴンが巷で流行っているので

便乗して作ることに

 

というのも賃貸アパートでは冷蔵庫スペースは大型用に作られてるせいか

1~2人用冷蔵庫では隙間が出来てしまいますね

 

隙間を測ると

幅18センチと奥行が50センチ

まぁまぁ隙間があるんですよ

 

 

 

キッチン隙間収納ワゴンDIY

 

用意したモノ

ファルカタ合板(910mmx1820mm)1枚 板厚12mm

キャスター4つ

取っ手

着色ニス

 

工具

MがオススメするDIY工具ビギナーセット

 

 

木取り図

 

 

 

枠をカットしていきます

 

 

丸ノコ自作定規は長さが900mmほどなので、点を3つ付けて定規に合わせてカットしていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

3枚の板ができました

 

 

 

 

 

 

 

コーナークランプとビスで止めていき枠を作ります

 

 

 

 

 

 

 

 

現物合わせとかいてたのは、ここで直接メジャーで測って切っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

棚を作ったら、空き缶箱やPETボトルが出し入れしやすいところを確認

 

 

原始的ですが、こうしたほうが後々めんどくさくないですね

(あぁ~出し入れしづらい!もう少し広く取っておけばよかった!みたいなやつです)

 

 

 

 

 

 

 

塗装

 

 

使ったのはこのタイプの油性ですね

着色ニスはあまり何度も塗り直すとムラが出来てしまい塗料が先に固まるのでサッと塗るのが良いですね

といっても難しいです・・・

 

 

乾いたら、キャスターと取っ手をつけて完成です!!

 

 

 

 

 

冷蔵庫のスキマへ!!

 

 

 

 

 

 

大容量収納!!!

想像以上に入ってビックリです

キャスターの2つは回転式ではない真っすぐにしか動かせないタイプがよろしいかと

 

でないと壁に擦れます・・・汗

 

 

 

 

 

スポンサーリンク