KLASK(クラスク)テーブルを作ろう!

スポンサーリンク




 

 

KLASKとは

KLASK / クラスク ボードゲームで遊ぼう! 簡単なルール説明

 

そんなクラスクをプレイするテーブル

さらに収納可能にしました

 

 

天板を上げて…

 

 

 

 

 

クラスクを収納!

 

 

 

 

パタン

 

クラスクどこに置いた~!?

探すことが無いよう気をつけないといけませんね

 

 

 

使用したモノ

ファルカタ合板(1820mmx910mm)

パンチカーペット

MDFボード(450mmx300mm)

MがオススメするDIY工具ビギナーセット

 

 

木取り図

 

 

 

 

天板を最初に作ります

 

両面テープで四方の端につけて、ボンドをつけたら重りをのせて固定します

 

 

 

 

 

 

脚板を作ろう

寸法はこのようにしました

 

 

 

 

 

ドリルで穴あけしてジグソーでカットしていきます

 

 

 

 

 

正面板に取り外しするための開口を作る

これは適当で構いませんね

正面板を取ることが出来れば大丈夫なので

 

 

 

 

 

 

下から250mmの位置で正面板をつける

 

 

 

 

 

 

 

板をのせるためにMDFボードを使用します

 

半分に切って、150mmにします

 

 

 

 

 

 

ボンドを軽くぬり固定します

 

 

 

 

 

 

完成!!

 

 

これで大好きなクラスクを遊びやすい高さで、イスを使わず楽しむことが出来る!!

 

ただテーブル自体が邪魔にならないよう、極力小ぶりにしたのでクラスクが出しにくいのが難点でした

 

たいして気にするほどでもないですが・・・慣れればどうってことないです

 

しかし!!スッと出せるよう、新しいのをまた作ってみようと思います

 

 

 

 

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク