端材ボックスDIY!合板1枚でミニサイズの木材ゴミ箱を 

スポンサーリンク




 

 

端材ボックスを合板1枚で作ります

(端材=カットして捨てるか捨てないか迷ってしまう余った材料のこと)

キャスターも取り付けるので、どれだけ端材を放り込んでも移動は楽々です

そして端材ボックスなだけに端材も極力出ないように無駄のない作りになりました!

合板1枚のみ、なのでとてもエコに作れたと思います

 

 

 

 

 

完成するとこんな感じで端材を入れていきます

 

 

 

 

 

なるべく無駄ないよう図面をかいてみました

 

 

 

画像でみえるようわかりやすくマジックペンで記入!

赤色が捨てるところです

この合板だけで出来るのかと思うとロマンがつまった1枚です

 

 

 

端材ボックスを作ろう!!

 

今回使用したモノ
ラーチ合板(針葉樹構造用合板)

合板DIYビギナーセット

 

 

 

木取り図

 

 

 

 

 

カットして出たゴミは少ない!

 

 

この端材BOX作りで端材を残してしまったら、その端材を入れることになりますからね

慎重に作業せねばなりません

端材BOX作りにおいて端材は出してはいけないのです

 

 

 

 

コーナークランプで信用された直角固定でボンド&ビス打ち

 

 

 

コーナークランプあったらあったで滅茶苦茶使いますし、なかったらなかったでそれなりの工夫でヒーヒー言いながら

作業する

絶妙な立ち位置のDIY用品です

 

 

 

 

中仕切りは直接当ててもOK

 

 

図面墨つけで頭悩ますよりこっちの方が早かったり、これで側面の角度を正確に統一できる

 

 

 

 

 

 

中仕切りの中仕切りってやつですね

これも信頼の直角コーナークランプ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は後板つけて終わりです

 

 



 

 

 

キャスターを取り付ける

 

 

キャスターの下地材は無駄なく使います

 

 

 

 

そしてこんな感じで取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

完成

 

 

写真でみるよりかなり小振りな端材BOXです

 

でもDIYには持って来いのサイズかもしれません

 

なんせ作ったのはいいが、大きくて邪魔になるのが一番の失敗ですからね

 

 

 

 

 

 

 

 

赤斜線がゴミで、その横にあるのが端材・・・

どうしても出ますね

でも無駄なく合板1枚を使い切ったのに変わりはないのでよしとしましょう

 

 

 

 

 

 

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク