丸ノコ直線ガイドDIY 合板とベニヤ2枚で自作する

スポンサーリンク




 

丸ノコとガイドは友達みたいなもので、やはりガイドがないと正確に切ることが困難になります

 

正確に切ることができないと、次カットする材料は当然狂ったモノを使うことになります

 

それじゃあ丸ノコエルアングルガイド買いましょう!と言いたいところですが少々お高いですよね…..

 

 

 

というわけでそんな困った願いが叶ってしまう 自作ガイドの作り方と使い方を紹介したいと思います

 

(この記事では丸ノコエルアングルガイドがないという設定で進めていきます)

 

 

必要なもの

 

ラワン合板

ベニヤ板(板厚3mm)

木工ボンド 両面テープ 平行定規用板材

 

 

丸ノコに付属している平行定規を使おう

 

 

ちなみにこれは100均材料です

 

 

 

スリムビスで固定!!

 

 

ここからが難しいところ

 

材料を抑えて右手で丸ノコを進めていくのが、よくDIY教本にかかれてます。

 

短い場合は問題ないのですが、写真の幅くらいになると右手を平行定規に当てた方がブレずにカットすることができます

 

コツは平行定規の方に意識を集中して、薄くやするくらいの力加減で進めること

 

(うむ、これは説明が難しい)

 

最後の方になると板材が短い場合、ズレてしまうことが多々あるので切り終わるまで安心は禁物

 

 

 

ここではカットしてない一番端っこの直角がほしいのでどうってことはないですが、次使う材料のためにも練習のためにも綺麗にカット!

 

 

 

 

 

 

 

 

両面テープをラワン合板につけて

 

 

木工ボンドをつけていく

 

両面テープよりも盛り上がるくらい、ボンドをつけます

 

 

 

ボンドが固まるまで待ちます

 

ちなみに青マーカーのLの文字はここが直角ですという記号です

 

テープ付けて、回してる間にどちら側がカットした方かわからなくなる場合があるのでつけておくと一安心

 

 

乾いたらベニヤ板を写真のようにカットする

 

 

するとベニヤ板がスペーサーになります

 

エルアングル定規より優れているのが、直接 線にスペーサーを合わせることができること

 

これができるとナナメ線だろうとなんでもすぐカット出来ちゃうのです

 

 

 

 

完成

 

 

これで板をバンバン切ってDIYライフを楽しみましょう!

 

ご覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク